武井たか子の活動報告

ttakei.exblog.jp
ブログトップ

2015年8月21・22日 生活保護問題議員学習会

生活保護の研修に参加してきました。
今年の開催地は神戸、震災から20年を迎えます。
子どもの貧困、高齢者の貧困、シングルマザーの貧困と貧困率が公表されたことによって
やっと実態が表に出るようになりました。
そして、貧困対策の必要性が問われる中、生活保護は切り下げが続いています。
矛盾しています。
分科会は「子どもの貧困対策と自治体」を選び、
京都山科醍醐・こどものひろば、民間の取り組みを聞きました。
貧困に特化するのでなく、子育ての中で、食事、学習、生活の支援を行う、
そこに、ちゃんと文化もあり、とてもいい視点での活動が展開されていました。
「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」について心底考えさせられます。

※2日間の会場 長田区双葉小学校を活用した神戸市立地域人材育成センター前にて
a0313684_13321044.jpg

※若松公園 鉄人28号モニュメント
a0313684_13341431.jpg

[PR]
by takei-takako | 2015-09-01 13:35