武井たか子の活動報告

ttakei.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

『議会はあなたを待っている』出版

このたび、地方政治ドキュメント『議会はあなたを待っている』が出版されました。
出版元は市川房枝記念会女性と政治センターです。
今から20年前、朝日新聞の記事で市川房枝記念会の政治参画センターのことを知って、
山口みつ子さんを松山に招き、県女性センターで女性の政治参画の学習会を開催したところから、
「議会に女性をおくる会」の活動が始まりました。私も立ち上げから関わってきました。
議員となってからは、政治参画センターを貴重な学びの場とさせていただいています。
この本に私のレポートも載っています。~「女性の権利は人権である」を指針に~
全国市町村議会の女性議員率は11%、松山市議会の女性議員率は17%、まだまだ低い!
多様な意見を持って議論する議会となるには、まず、女性が半々はいるべきです。
全国の女性たちの活動を通して、女性議員の必要性がよくわかると思います。
多くの方々に読んでいただきたいです。

a0313684_22465449.jpg

[PR]
by takei-takako | 2014-03-31 22:47

産業廃棄物最終処分場レッグを見てきました。

2014年3月15日 
街頭行動のあと、菅沢の産業廃棄物最終処分場レッグを見てきました。
今年度の予算は1億6348万円、11日に開催された環境下水委員会で審議しました。
これからも多額の支出が伴います。現場をよく見ておかなければならないと思い、行ってきました。

レッグへの支出については市民のみなさんからの厳しい批判の声が届いています。
一民間企業に77億円もの税金を費やすことは苦渋の選択です。
周辺環境への将来にわたる影響を考えると反対もできません。
この決断を深刻に受け止め、厳しくチェックしていきます。

現地では田んぼの中でボーリング作業が行われていました。
周辺を回ってみたのですが、フェンス、杭がかなりぼろぼろで倒れ、誰でも入れるような状態です。
これは危険だなあと見受けられました。
※写真は水処理施設からみた処分場
a0313684_1851042.jpg

[PR]
by takei-takako | 2014-03-15 18:07 | 議会

2014年3月6日一般質問します。

2010年から2014年の4年間で15回目の質問です。
今回も『子どもの貧困対策』について取り上げます。
世界的に見て日本の子どもの貧困率は高いのです。
15.7%、6人に1人が貧困状態にあります。 OECD34か国中24位
なぜ、そうなるのかということは分析されています。原因は、税や社会保障を負担しても、各種手当が薄くて、結局、貧困状態が解消されないのです。しっかりと原因を見極めた対策を取らなければいけない!
高校授業料無償化の見直しの声も出ています。逆行しています。
子どもの貧困は政治の場で向き合うべき問題です。
今回は「松山市の就学援助の実態」をグラフにして、見える化しました。(※下記のグラフ)
その他、偽装ラブホテルへの規制について、子どもの精神医療について質問します。
a0313684_1853140.jpg

[PR]
by takei-takako | 2014-03-03 18:56