人気ブログランキング |

武井たか子の活動報告

ttakei.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 79 )

2019年3月9日 国際女性デー ~第60回愛媛中央委員会~


3月8日は世界女性デーでした。第60回愛媛中央集会に参加しました。

中村みずきさんによる「基地と観光の島」で女性が拓くグアムの未来という講演に続き、「女性が議会で活躍できる環境を」というテーマでお話しさせていただきました。セクハラ、パワハラの禁止を政治倫理条例に明記すること、研修を導入すること、また、出産や子育てを理由に議会を欠席できるように議会規則を見直すことなど、議会内で整備していく必要があります。一方、深刻なのは有権者によるセクハラです。投票や支援を依頼すると、キスを求められた、抱きつかれたなど、「票ハラ」と言われるハラスメントに苦しい思いをした女性もいます。改めて、議会の環境整備に合わせ、社会全体の問題として、もっともっと男女平等政策を推し進めなければと思いました。
a0313684_10314070.jpg


a0313684_10305668.jpg


by takei-takako | 2019-03-13 15:05

2019年2月21日、県議会始まる

本日から愛媛県議会2月議会が始まりました。

2019年当初予算
一般会計 6440億円
特別会計 2693億4500万円
企業会計  647億7500万円  合計9781億2000万円

2018年度2月補正予算
一般会計は、国の内示の減、公債費利子の減などで-230億1200万円に
加計学園への建設補助金として、10億1800万円等を含む91億2700万円を予算化し、
-138億8500万円
特別会計 8億1600万円

これから、本会議と常任委員会でこの中身について審議していきます。
厳しいのは、委員会が同時開催なので、一人会派の私は所属委員会以外を傍聴できないことです。
別途疑問のある事業について聞き取りしながら、賛否を判断しなければなりません。
最終日まで気が抜けません。





by takei-takako | 2019-02-21 18:46

2019年2月21日、県議会始まる

本日から愛媛県議会2月議会が始まりました。

2019年当初予算
一般会計 6440億円
特別会計 2693億4500万円
企業会計  647億7500万円  合計9781億2000万円

2018年度2月補正予算
一般会計は、国の内示の減、公債費利子の減などで-230億1200万円に
加計学園への建設補助金として、10億1800万円等を含む91億2700万円を予算化し、
-138億8500万円
特別会計 8億1600万円

これから、本会議と常任委員会でこの中身について審議していきます。
厳しいのは、委員会が同時開催なので、一人会派の私は所属委員会以外を傍聴できないことです。
別途疑問のある事業について聞き取りしながら、賛否を判断しなければなりません。
最終日まで気が抜けません。





by takei-takako | 2019-02-21 18:46

2019年2月18日(月)朝の街頭行動

今週から、毎日7時半~8時の間、朝の街宣を始めました。
冷たい空気にきりりと身が引き締まります。
月曜日・衣山、火曜日・白水台、水曜日・鴨川、木曜日JR松山駅です。
金曜日・市駅前は夕方5時半、日曜日たぬき前はお昼12時です。
※雨天中止
a0313684_17540385.jpeg


by takei-takako | 2019-02-18 17:55

2019年2月16日 政治カフェ「憲法とは何か」 お話し 草薙順一さん(弁護士)

2017年秋の衆議院選挙で、安倍首相が9条改憲を言いだして、1年が過ぎようとしています。
もっと身近に憲法を学ぶ機会を持ちたいと、草薙弁護士をお招きし、「憲法とは何か」と、
政治カフェを開催しました。
憲法第13条『個人の尊重』
人はいかなる状況にあっても、存在することが尊く、その存在は尊重される
オウム真理教信者の死刑執行、障がい者の無差別殺人、LGBTへの生産性がない発言など
最近起きたことにあわせて、深く捉え、考えました。
このような機会をもっと持っていきたいなあと思いました。資料あります。

a0313684_19343885.jpg


by takei-takako | 2019-02-16 19:37

2019年2月13日 臨時議会

本日、愛媛県議会臨時議会でした。
2月7日に成立した国の補正予算を受けて、
防災・減災、国土強靭化のための緊急対策等を含む一般会計110億8,602万円、
特別会計4億8,015万円、合計115億6,617万円の補正予算が上程され、可決しました。
私の担当は建設委員会です。
浸水想定区域図の整備事業として、1,500万円が計上されていました。
5つの河川、立岩川、岩松川、立間川、広見川、三間川で調査が行われ、そのデータに基づき、
市や町がマップにして、県民に周知する予定です。今年の雨季には間に合わず、来年までには
できるとのこと。豪雨が頻発する中、市や町と連携し、一日も早く情報を提供してほしいと
要望しました。
午後、本会議で各委員会の報告が行われました。
その中身は、事業の項目のみ、議論の中身は全く報告されません。
これが臨時議会のスタイルみたいですが、県民の貴重な税金を使うのですから、県民にもっと
わかるように報告すべきです。
おかしな慣行は改めるべきだとつくづく思いました。


by takei-takako | 2019-02-13 15:41

えひめ性暴力被害者支援センターの開設から4か月

昨年9月、えひめ性暴力被害者支援センターが開設されています。
12月議会の一般質問でも報告されていましたが、
改めて、9月~12月の支援状況について、伺いました。
 電話相談70件(夜間コールセンター27件) ※述べ人数
 面接   7件
 10代と20代の相談が約6割となっています。
今後、加害者なども含めて分析し、被害防止、支援の充実など施策に
反映させてほしいと要望しました。
また、2019年度当初予算への予算要望にも加えました。
性暴力は許さない!という態度で引き続き注目していきます。





by takei-takako | 2019-02-09 13:24

えひめ性暴力被害者支援センターの開設から4か月

昨年9月、えひめ性暴力被害者支援センターが開設されています。
12月議会の一般質問でも報告されていましたが、
改めて、9月~12月の支援状況について、伺いました。
 電話相談70件(夜間コールセンター27件) ※述べ人数
 面接   7件
 10代と20代の相談が約6割となっています。
今後、加害者なども含めて分析し、被害防止、支援の充実など施策に
反映させてほしいと要望しました。
また、2019年度当初予算への予算要望にも加えました。
性暴力は許さない!という態度で引き続き注目していきます。





by takei-takako | 2019-02-09 13:24

1月29日、2019年度当初予算要望書を提出

ほとんど2019年度当初予算の査定も終わっている今頃、各会派から予算要望が行われます。
予算がほぼ固まった時期に要望し、どこまで反映できるのか、疑問もあるところですが、
今年もネットワーク市民の窓として、要望書を提出しました。
以下、主な内容をご報告します。

①7月豪雨災害で被災した方々の暮らしの再建を
 生活再建において、新たに生じた課題に対し、柔軟に対応すること
 肱川水系河川整備において、山鳥坂ダムは一時凍結し、遅れている堤防工事や河床掘削
 を優先的に行い、住民の声を取り入れた整備計画へと見なおすこと
②若者も女性も障がい者も働き続けられる環境整備を
 セクハラ、パワハラ対策の徹底
 育児休業取得の推進(男性の)
 障がい者雇用において、障がい者差別禁止指針、合理的配慮指針に基づく、
 働き続けられる環境を整備し、安定した雇用を提供すること
③子どもたちが育つ環境整備を
 子どもの医療費は中学校まで無料化すること
 児童相談所の充実強化を図ること
 南予地域で県立高校に特別支援学校の分校を設置すること
 夜間中学の設置
 学校のトイレの洋式化の促進
④あらゆる分野で男女共同参画の推進を
 男女共同参画推進事業への予算を優先的に
 性暴力被害者支援センターへの予算の充実と相談・支援状況を検証し、さらなる対策強化
望まない妊娠を防ぎ、安心して相談できる窓口の設置
 災害後の女性や子どもへの暴力防止に細心の対応を行うこと
⑤伊方原発3号機を廃炉に
 乾式貯蔵施設の建設は六ケ所再処理工場への搬出が確実になるまで中止、
 使用済み核燃料の処理について、広く県民に知らせ、議論の場を設けること
 各市町の自然エネルギーの開発、エネルギーの地産地消の取り組みを支援すること
⑥戦争のない、平和な社会の実現へ
 平和教育により力を注ぐこと
 多文化共生教育の充実
⑦その他重点的に取り組む政策
 加計学園への建設費への補助は行わないこと
 犬猫の殺処分ゼロへむけて対策の充実・強化を図ること
 公文書を保存し、県民に公開する拠点として公文書館を建設すること


 
 


by takei-takako | 2019-01-30 17:21

2019年の始まり

明けましておめでとうございます。
2019年の年明けは穏やかな天気でしたが、3日夕方の熊本地震には驚かされました。
昨年も災害が続きましたが、災害は容赦なく襲ってくると改めて痛感しました。
南海トラフ巨大地震もいつ起きてもおかしくないと言われています。
災害がおきるたびに、原発は大丈夫かと心配しなければならない、リスクの高い世の中は変えたいです。
2018年12月28日 街頭行動
a0313684_12301079.jpg


by takei-takako | 2019-01-08 12:34